03-5464-2125(平日10:00~18:00)

【受付終了】
【好評につき追加開催!】
理系学生のアンケート結果から解説!
スカウト返信率を20%アップさせる方法

セミナー詳細

22卒採用では、「母集団の拡大」から「採用重点層へのアプローチ」に採用担当者の関心が移り、それに伴ってスカウト型採用を取り入れる企業様も増加してきています。

その反面、「ターゲット層からの返信が少ない」「オファー承諾してもらうために、どのようなアプローチがよいか分からない」など、返信率や承諾率に悩まれているお声もよくお聞きします。

特に、理系学生は研究が忙しく、多くのスカウトを受け取っていることから、オファー承諾してもらう難易度は高くなっています。

そこで本セミナーでは、理系大学院生に行ったアンケート調査と、弊社利用企業様のスカウト実績を元に、理系学生をスカウトするための効果的な方法をお伝えします。

学生がマイナスな印象を抱くスカウトの特徴や、採用に成功した企業様のスカウト添削事例などもご紹介いたします。

※8月に開催したウェビナーの追加配信となります。

こんな方におすすめ

  • 理系学生からの返信率を上げたい
  • オファー承諾してもらえることが少ない
  • ターゲット人材の効率的な見極め方が知りたい
  • 成功している企業がどのようなスカウトを送っているか知りたい

セミナー内容

  • 理系学生の志向性データ
  • 学生がスカウト文面で重視するポイント
  • 返信、承諾しやすい文面のコツ
  • ターゲット学生の見極め方
  • 成功企業のスカウト例、スカウト添削の事例

開催概要

開催日
2021年10月19日(火) 11:00-11:30

視聴方法
オンライン開催(Zoomウェビナー)
※本セミナーはZoomでのオンライン配信を行っております。
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみ開催前日までにご案内させていただきます。

参加費
無料

登壇者

株式会社アカリク
本並健太

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 博士前期課程を修了後、株式会社アカリクに入社。
大学院出身のバックグラウンドを元に、理系採用企業の採用支援を担当。現在はスタートアップから大手企業まで、採用成功までのトータルサポートを行っている。

こちらのセミナーは終了いたしました。